武蔵小杉・中原区の整体なら肩こり・腰痛・骨盤矯正のカイロ鉄庵 > 不定期健康コラム> 寒冷じんましんとは?

寒冷じんましんとは?

鉄庵

暦のうえでは立春ですが、まだまだ厳しい寒さが続きます。

暖房にたよらなくなるには、もう少しかかりそうです♪

屋内外での気温差が大きくなり、空気が乾燥するような環境は皮膚の大敵です。

この時期、発症しやすいもののひとつが「寒冷じんましん」です。

じんましんは食べ物や薬の服用等様々な要因が引き起こす急性の皮膚病ですが、寒冷じんましんは、冷気や冷たい水が皮膚を刺激することで起こります。

刺激を受けた皮膚の部分が蚊に刺されたように赤くふくらむ等して、かゆくなります。

放っておくと症状が悪化することもあるため注意が必要です。

寒冷じんましんとは

皮膚の表面は角層におおわれ、その下に表皮、真皮と呼ばれるものがあり、外からの刺
激物等の侵入を防いでいます。

真皮の部分にある細胞(肥満細胞)が刺激を受けると、じんましんの症状が出ます。

激しい温度変化が、血管の周辺にある肥満細胞を刺激することでヒスタミンと呼ばれる生理活性物質が放出されます。

そして、そのヒスタミンが血管内の血漿を外に出すため、皮膚に赤みを帯びた膨らみができます。

寒冷じんましんの症状

体が冷たくなると「手、足、太もも、背中、腹部」等に発疹やかゆみが出ます。

例えば、朝起きて、素足でフローリングに触れると足の周りにじんましんができたり、外出すると顔が腫れたり、薄着をすると風が触れた皮膚が赤くかゆくなったりします。

これらは、寒冷じんましんの例によく挙げられます。

また、冷えた体が急に温まることで発症することもあります。

例えば、こたつやストーブ等局所的に温まるような場合です。

はじめは肌がピリピリする程度ですが、症状は悪化して、次第にかゆみが取れなくなることもあります。

寒冷じんましんが発生した部分をかいてしまうと、かゆみが発生したり、じんましん
が広がることもあります。

以下のような症状が現れたら、寒冷じんましんの可能性があるため、集中的に寒冷が
発生しないようにしましょう。

・冷たい風に当たると顔が部分的にかゆみを感じる
・裸足で冷たいフローリングを歩くと、足がかゆくなる
・アイスクリームやジュース等を飲むと、かゆくなる
・温まった状態で冷たい場所に移ると、かゆみを感じる
・寒がりで鳥肌が発生して、関節等がかゆくなる

予防のポイント

予防には、体温の温度変化を抑えることが大切です。そして、冷たい風や水に触れな
いようにすることが重要です。

★ポイント★
●肌を冷気にさらさない
外出の際はマスクや手袋、マフラー等でしっかり防寒をして、皮膚をなるべく冷気にさらさないようにしましょう。

●入浴の際には脱衣所を温める
冬場は入浴後の脱衣場で寒冷じんましんが発症しやすいので、脱衣場をよく温めます。

お風呂でも体を十分に温めて、上がったら早く着替えて、体温の低下を防ぎましょう。

旅先では、冬の露天風呂も温度差が極端なので気をつけたいです。

●運動後は汗をすぐに拭き取る
運動したあとは体を冷やさないように、タオルで体をぬぐうことも効果的です。

また、汗が急激に出るような激しい運動は控えましょう。

●カイロやドライヤーは局所的に温まるので注意する
寒冷じんましんができやすい人は、カイロやドライヤーも原因のひとつになるため、注意しましょう。

また、エアコンやストーブ等の前で温まろうとすると、熱波が強すぎて、逆に湿疹やかぶれが発生する可能性もあるので注意が必要です。

ご予約

予約
tel
お問い合わせ
(NEW)エキテンユーザーの方はこちらからもご予約いただけます。
netyoyaku

武蔵小杉駅・向河原駅からのアクセス

〒211-0011
  神奈川県川崎市中原区下沼部1760-4 ventvert(ヴァンヴェール)コスギ1Fの整体院

JR南武線 向河原駅より徒歩1分
JR横須賀線 武蔵小杉駅(新南口)より徒歩5分
東横線 武蔵小杉駅より徒歩13分

※駐輪場あります。
※駐車場はお隣のコインパーキングをご利用ください。
バックナンバーはこちら

ページトップ