武蔵小杉・中原区の整体なら肩こり・腰痛・骨盤矯正のカイロ鉄庵 > 不定期健康コラム> 花粉症:モーニングアタック対策

花粉症:モーニングアタック対策

芽

今年も花粉の飛散時期に突入しました。

花粉症の人の多くが、朝の発作的な症状に悩まされているようです。

目が覚めてすぐに、くしゃみずや鼻水が止まらなくなったり、鼻づまりが普段よりもつらく感じたりします。

これは、俗に「モーニングアタック」と呼ばれる現象で、多くの花粉症の人たちを悩ませています。
 
今回は朝の不快な症状を少しでも楽に乗り切るために、自分でできる花粉症対策を考えたいと思います。

モーニングアタックの原因


朝の発作的な症状に関係するのは、自律神経のバランスや花粉の吸い込みです。

その原因は。。。
●起床時に自律神経が副交感神経優位から交感神経優位の状態に切り替わるときに、バランスがうまくとれずに一時的にバランスが乱れて過敏に反応してしまう

●夜間、床の上に沈下した花粉やハウスダスト等の濃い抗原を吸入してしまう

●起床や布団をたたむとき等に、床や布団から舞い上がる抗原を吸入してしまう

予防のポイント


モーニングアタックの予防ポイントをいくつか提案したいと思います。
●布団を外に干さない
外に干すと花粉が付いてしまうので、可能であれば布団乾燥機等を利用するのが望ましいです。

外に干す場合は、花粉の飛散量が比較的少ない午前中に干すようにしましょう。

取り込むときは、布団をはたいて、さらに掃除機で吸うと効果的です。
●布団や枕に付いている花粉を拭き取る
たとえ外に干さなくても、外から持ち込まれた花粉が布団に付くことはあるもの。

寝ているときや起きた直後に吸い込まないように、布団に付いた花粉は、軽く濡らしたタオル等で拭き取っておきましょう。

口や鼻の近くにある花粉がもっとも吸い込まれやすいので、特に枕のまわりは念入りに拭いておくとよいでしょう。
●こまめに掃除機をかける
こまめに掃除機をかけて、床の上の花粉やハウスダストを取り除きましょう。
●お風呂・シャワーで花粉を流す
お風呂に入る、あるいはシャワーを浴びることで、全身の花粉を洗い流すことができます。

日中に体に付着した花粉を寝室まで持ち込まないために、花粉のシーズンは夜に入浴することをおすすめします。
●空気清浄機を利用する
起きたときに花粉を吸い込まないよう、空気清浄機で室内の花粉を取り除きましょう。

自動的に運転の開始や停止ができるタイマー機能を備えたタイプであれば、眠っている間に除去するのも良いでしょう。
●朝起きたら、すぐにマスクをする
舞い上がった花粉を吸い込まないよう、枕元にマスクを用意しておきましょう。
●活動モードになるまでお布団の中で待つ
目が覚めてもすぐに起き上がらず、10分ほどお布団の中で手足を動かす等して、交感神経を活発にしてから起き上がってみましょう。

熱いシャワーを浴びるのも効果的です♪
●日光を浴びる
日光を浴びることで、体に交感神経が目覚める時間ということを認識させることができます。
●ストレスをためない
体調が悪いと自律神経の働きに影響を及ぼします。

寝不足をさけ、疲労等をためないようにしましょう♪

ご予約

予約
tel
お問い合わせ
(NEW)エキテンユーザーの方はこちらからもご予約いただけます。
netyoyaku

武蔵小杉駅・向河原駅からのアクセス

〒211-0011
  神奈川県川崎市中原区下沼部1760-4 ventvert(ヴァンヴェール)コスギ1Fの整体院

JR南武線 向河原駅より徒歩1分
JR横須賀線 武蔵小杉駅(新南口)より徒歩5分
東横線 武蔵小杉駅より徒歩13分

※駐輪場あります。
※駐車場はお隣のコインパーキングをご利用ください。
バックナンバーはこちら

ページトップ