自分の「うつ」を治した精神科医の方法 (KAWADE夢新書) [新書] 宮島賢也著


自律

コメント:

・著者の宮島賢也先生は、精神科医でありながら、「うつ」になりました。

・発症後7年間は、薬に頼っていたとのですが、食生活や考え方を見直し、薬をやめた結果「うつ」を治したそうです。

・宮島先生の講演会に参加させていただいたのですが、印象深かったのは、以下のコメントです。

 「精神科医は、こころの専門家ではない。」
 「医者は、病名をつけ、薬を処方する専門家」
 「医者の教科書によると、病気のほとんどは原因不明」
 「薬では病気はなおらない」
 「病気はいままでの生活・人生を見直すチャンス」
 「病気になった原因(ストレス、食生活etc)にアプローチしないと、病気は治らない」

 「他人は変わらない」
 「他人も自分を変えることができない」
 「正しいことより、ここちよいことを選ぶ」

 「子供の病気の原因は、まず親子の関係を探ってみる。」

宮島

ご予約

予約
tel
お問い合わせ

(NEW)エキテンユーザーの方はこちらからもご予約いただけます。
netyoyaku

武蔵小杉駅・向河原駅からのアクセス

〒211-0011
  神奈川県川崎市中原区下沼部1760-4 ventvert(ヴァンヴェール)コスギ1Fの整体院

JR南武線 向河原駅より徒歩1分
JR横須賀線 武蔵小杉駅(新南口)より徒歩5分
東横線 武蔵小杉駅より徒歩13分

※駐輪場あります。
※駐車場はお隣のコインパーキングをご利用ください。


バックナンバーはこちら

▲ページトップに戻る

ページトップ